電気工事士・シーケンス制御 講習会

電気工事士試験翌日の10/7には解答が発表されますので、自己採点して合格なら技能講習を受講しましょう。

毎週 水・木の5限目(16:20~17:50) Y510

電気工事士 技能講習会

DSC_0211_電工講習_C.JPG


第二種・第一種電気工事士の資格を取得できるように、
講習会を開催しています。

  ・実習工具を貸し出します。
  ・実習用部材を実費提供します。

電気工事士の試験に不可欠な部材を使用して、実技試験対応ができます。
  ・すでに電気工事士を取得した先輩から指導を受けられます。

国家技能検定 シーケンス制御作業

技能検定(シーケンス作業)とは

 職業能力開発促進法に基づき技能を一定の基準によって検定し、国として証明する国家検定制度です。
 合格すると厚生労働大臣、都道府県知事の合格証が交付され、技能士として称することができ、各職場にて高く評価されます。
(就活に有利な資格です。)

実技と学科試験の2科目がありますが、
2級以上には、学科試験とは別に実技試験中にペーパーテストもあります。

・実技用に、シーケンス制御用PLCを貸し出します。
・学科試験の講習も合わせて行います。
・実技試験に出される制御対象物も4台用意しています。

  • いいね! (0)

3件のコメント

返信を残す